文化財を未来に伝える 一般財団法人伊豆屋伝八文化振興財団

  • ホーム
  • 伊伝財団について
  • 助成事業
  • 顕彰事業
  • 書籍・刊行物
  • 不去来庵
  • 講演会
講演会
トップページ > 講演会 > 平成28年度 講座実績

講座の実績

シンポジウム開催

第14回シンポジウム「文化財を守る」

-文化財とともに生きる-

第14回シンポジウム「文化財を守る-文化財とともに生きる-」を、10月8日(土)に静岡市の清水マリンビル 大会議室にて開催した。シンポジウムでは、日比野秀男氏(常葉大学名誉教授・掛川市ステンドグラス美術館館長)とNPO静岡県伝統建築技術協会による記念講演が行われ、伊伝財団20年のあゆみを振り返りながら、文化財とともに生きる術を講演した。また長年、文化財保護と調査研究に尽力されてきた方々を特別表彰し、更なる文化財保護活動の進展する機会とした。【特別表彰受賞者:向坂鋼二氏(元浜松市博物館館長 ・ 元静岡県考古学会会長)野本寛一氏(近畿大学名誉教授・文学博士)小和田哲男氏(静岡大学名誉教授・文学博士)NPO静岡県伝統建築技術協会】


kaijyou
kouen

会場の様子

記念講演の様子 左から日比野秀男氏、NPO静岡県伝統建築技術協会




◆伊伝財団20周年特別表彰  受賞者

向坂鋼二
むこうざかこうじ
musaka

生年:1933年(昭和8年)

出身:静岡県焼津市

 

静岡大学卒業

元浜松市博物館館長 

元静岡県考古学会会長


 野本寛一
のもとかんいち
nomoto

生年:1937年(昭和12年)

出身:静岡県牧之原市菅山

 

國學院大學文学部卒業

1994年 近畿大学文芸学部文化学科教授

1996年 近畿大学付属民俗学研究所所長

2004年 柳田國男記念伊那民俗学研究所所長

2007年 近畿大学定年退任、名誉教授

2015年 文化功労賞 

 

著書多数

小和田哲男
おわだてつお
owada

生年:1944年(昭和19年)

出身:静岡県静岡市

 

早稲田大学教育学部卒業

静岡大学名誉教授

 

著書多数

 NPO静岡県伝統建築技術協会
npo

設立:1982年(昭和57年)

理事長:久保山幸治

 

伝統的・歴史的な民家・神社・寺院・書院・数寄屋建築等の建物や技術の調査・保存・研究に寄与し、後世に残していくことを目的とした建築に係わる技術者・設計者・研究者等あらゆる分野の人々により構成されている。


お問合せ先:一般財団法人 伊豆屋伝八文化振興財団

〒422-8067  静岡県静岡市駿河区南町6-16-301  パレ・ルネッサンス3階
TEL.054-284-7559  FAX.054-284-7563  E-mail.denpachi@minos.ocn.ne.jp